婚活 結婚サポートブライダルPunono(ぷのの)

婚活アドバイザーが思う、普通のこと

結婚サポート ブライダルPunono

コロナ自粛中に私がやっていたこと、やらなかったこと

婚活にい行き詰ったら

自粛が明けて、心の荷が少しだけ軽くなったような気がする

毎日毎日テレビを観れば「コロナ・コロナ」だった日々が穏やかに

なりつつが、、たった三か月の何て長かったことか、、

 

3月中は「そのうちに収まるだろう」という希望的観測でありながら

手元に現金や、食料品などを揃えて有事に備えながらも、

相談所は普通に営業していました。

結婚相談所は普通にご入会もあったり、お見合いもしていたのです。

 

そのうちに、ロックダウンなんて言葉も出始めて

ある日以来、テレビを観なくなりました。

朝のニュースを一通り眺めて確認すると、後はラジオを聴いたり(楽しいやつね)

昔のドラマなど観始めて、それは今も続いています。

 

今回の報道は人に大変な恐怖心を植え付けることには成功しているようで、

多くの人が寝つきが悪くなったり、不安に思ったりしたのではないでしょうか?

そんな私が自粛中していたことをご紹介(されても困るかと思いますが)します。

 

振返ってみると普通に過ごしていました。。。あっけないほど普通です。

感染しないよう気を付けていたけれど、日常が続いていました。

もしも、罹患したら?

を考えて、私がいなくても大丈夫なようにも備えていたけれど、

怖がっても仕方ないって腹を括ったら、心が落ち着きました。

 

そしてテレワークで仕事が済んでしまう人は、ごく僅かしかいない、と分かり

群馬県は8%と言われていますが、実際には待機が多いと感じます)

コロナをキッカケに、その人となりが見えて

優しくなった人もいれば、過剰な反応で疎遠になった人もいましたが

自分を保つことの難しさなどを問題点も見えました。

 

何が起こっても学ぶことがあり

何が起こっても生きていかなくてはならないとわかり

何が起こっても所詮、人間は生き物だとわかりました。

 

5月も残りわずか、、

生きる、を継続していきたいです。

 

コロナ自粛中に私がやっていたこと

  1. 早寝早起き(これは自粛が解けて、普通に戻りつつあります)
  2. 雑穀米とお味噌汁作りと発酵食品を食べる(武田先生の受け売り、免疫アップ)
  3. ジムに行っていたときの体操(メンタリストDAIGOさん愛用のステッパー購入)
  4. 読書(本から随分と離れていたので、集中してゆっくり読めました)
  5. 秘密のドライブ(県マタギが問題となっていますが〇〇方面へ)
  6. 普通に外食(空いているお店に、出かけました)
  7. 毎日仕事をしていました(休んだのは二日間だけ)
  8. 愛犬とのふれあい(普段留守がちでしたので、一緒にいる時間が貴重でした)
  9. コロナが落ち着いたときに備えて、仕事の準備(ここが一番考えたところ)
  10. マスク作りにハマり、最終的に販売していました(5月いっぱいで終了)
  11. 家の家電を一新(10年目の家電をリフレッシュ、気持ち良かった)
  12. 例にもれず、断捨離。相当のモノを捨てました(心の断捨離もできた!)
  13. 観葉植物と鉢植えの花だらけになりました。ついでに家庭菜園まで
  14. 出来るだけ楽しい事を考えて、実行!(落語や好きな映画・ドラマを見直し)
  15. そして、普通に過ごす事、笑って過ごす事を実行していました。

コロナ自粛中に私がしなかったこと

  1. 買占め(スーパーが近所なので必要なし)
  2. テレビをダラダラと観ること(気持ちが落ち込むので)
  3. ソーシャルディスタンス(私の生活圏、普通に人と遠いです。移動が車です)
  4. 旅行(3月は遠出するわけでしたが断念、その代わりに県内の温泉に宿泊)

f:id:punono:20200422094029j:plain

マスク作りも楽しかった!購入していただいた方に感謝申し上げます 

 

 

群馬県前橋市千代田町2丁目7-2 Tel&Fax 0272337335 営業時間 10時~20時(要予約) 休日:不定期 http://www.punono.com contact@punono.com 日本結婚相談所連盟正規加盟店 IBJ(東証一部上場) http://www.ibjapan.com/