婚活 結婚サポートブライダルPunono(ぷのの)

婚活アドバイザーが思う、普通のこと

結婚サポート ブライダルPunono

年をとった父が弱気になって思うこと

婚活にい行き詰ったら

私のまわりにも80代の方がご健在で

大往生なんて言われたのは過去のことだ

 

自分の父親が80歳を過ぎて

急に弱気になってくるのを見ると

どんな人にも「老い」

はやってくるのだと思わずにはいられない

 

とにかくぶっ飛んだ、父だったのだ

(母は昔に亡くなっています)

 

わたしは少し特殊な育ち方をしたので、

「ちゃんとした普通の家庭」

両親に恵まれて育った人とは違う思いがある

 

口にだしたところで理解できないだろうし、

説明するのも気がメゲルけど

これは生涯付き合っていくしかない、

厄介で困難な、、修行なのだろう

 

温かな家庭をもってほしいと願う裏には、

そうあって欲しかった自分の生い立ちにある

 

一人じゃなくて、二人で働き、

子供をもったら一生懸命に育ててほしい

 

結婚したいのに出会いがなく、

寂しい思いをしている人の役に立ちたいと

願う思いから結婚相談所をたちあげました。

 

話しはそれたけど、

どんなに今が絶好調で元気でも、

どんないい薬が開発されたとしても、

人生に終わりがあるのなら、

 

明るく楽しく元気に前向きに、

悪口など言わず、

周囲の人を思いやり、

自分が成長できるようにするべきで

 

それは年を経て老人になり、

寂しいとか弱気になったとしても

今までの延長沿いに人生はある。

 

たまたまYouTubeで見かけた前橋の街並み

 

懐かしいけど、二度と戻らない風景 

私は子育てしながら、

仕事に通う忙しいけど充実した日々だった

 

自分を大切にすることは、

周囲の人を大切にすることです。

今の延長上に、幸せも健康もあるのですから

 

 


1989年の前橋中心商店街12月24日撮影

 

 





 

群馬県前橋市千代田町2丁目7-2 Tel&Fax 0272337335 営業時間 10時~20時(要予約) 休日:不定期 http://www.punono.com contact@punono.com 日本結婚相談所連盟正規加盟店 IBJ(東証一部上場) http://www.ibjapan.com/